あわてて牛込郵便局へ、それから新宿御苑通り抜けて千駄ヶ谷へ、帰りは何気に電車でアキバでまた歩く。

2012.03.26 Monday

0
    JUGEMテーマ:散歩
     おーっと、振込を頼まれていたのだ。
    というわけで牛込郵便局へ走る。
    だがここで散歩の心がまた・・・・・・・・・、もう止まらないのだ。

    というわけでそのまま歩く。
    そう、仕事の資料が必要という部分もあるのだ。
    というわけで千駄ヶ谷の東京税理士会の会館へ向かう。
    一階の本屋に行くのだ。とりあえずというか当然割引つき。

    包括的。。。。。、とまあ散歩には関係ないからこの関連はここでは当然放置。

    牛込郵便局から大久保通りをそのまま本当に大久保方向へ向かい、途中で牛込柳町というか
    薬王寺通りへ向かう。そのまままっすぐ行けば四谷三丁目に抜ける。

    途中で都営新宿線の曙橋を渡らず新宿方向へ橋を降りて新宿へという考えもあるが、
    当然それでは味気ない。

    というわけで四谷四丁目まで抜けて新宿御苑に向かう。
    新宿御苑の通り抜けだ!というわけで200円払う。
    だが当然なかは外とは違いのどかで人がいない。
    入場する時の係員さんの「行ってらっしゃい」とても心地よい。

    桜が少し色づき始めているなかでまだまだ梅がある。
    今年の気候の異変のおかげかもしれないがまあ空気もなんとなく綺麗だ。

    そのまま千駄ヶ谷門を目指しまっしぐら。
    千駄ヶ谷門を出ると右をまがり少し行くと目標に到達だ。

    少し立ち読みし、必要に思われる包括的な租税回避・・・・・とまあ、こんな話はやめよう。
    疲れる。

    そして千駄ヶ谷の駅から総武線に乗る。
    何気に嫁にメールを出すとどうやら会社で帰り支度をしているようだ。
    (おとととととと、ちょっと早いが・・・・)
    というわけで秋葉原へ。(嫁は岩本町で働いている)
    顔合わせをして美容院に嫁は向かう。
    そのまま私は神田明神に向かう。お参りをしてそのまま再び・・・・・・・

    と思ったが太ももが痛い。ちょっとまずいぞとばかりに末広町の駅へ。
    銀座線にのって三越前に。
    三越前から半蔵門線に乗り九段下へ
    九段下から東西線にのて神楽坂へ。

    うーんしかし今日は気分がよかった。
    新宿御苑の空気がおいしかった。

    御苑は桜に合わせていろいろ準備をしていた。

    もう少しで桜の季節だ。

    生きていることの喜びを感じる季節だ。

    しかし本当に今の東京は空気が綺麗だ。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL