うーん、なんとなくいろいろお散歩。御茶ノ水起点にいろいろと。何気に御徒町まで。

2011.01.30 Sunday

0
    JUGEMテーマ:散歩
     まあ秋葉原に用があったのでいったのだが、そのついでにおさんぽ。
    しかしこれはちょっと前の話だ。
    秋葉原に用があったのであればそのまま総武線で行くのが正解なのだろう。
    神楽坂起点で飯田橋に向かい、それから秋葉原に用があることを・・・・というわけだから。

    まあ何気に御茶ノ水。この日の前は実は水道橋起点に神保町界隈から竹橋方向に進み、何気に御茶ノ水へということもあったのだが、まあその逆の出口へというわけで・・・・・・

    明大タウン化が進む御茶ノ水口方向だが聖橋方面は相変わらずの状況。
    というわけで湯島天神だ。といいつつ神田明神だ。気が付くと秋葉原だ。
    神田明神下も方向を変えればあきばおーだ!
    とまあ何気に買い物を思い出し必要な資材調達をする。

    うーんもう少し末広町方向へも行ってみよう・・・・・まあ気まぐれなのだ。
    しかし秋葉原のソフマップのあたりの裏道・・・まああきばおーやドスパラのあたりなのだが
    気が付くとケバブだらけだ。いやあまあ裏街道の色合いがあった面白い。
    このあたりは中古のパソコン屋が多いのだが、まあ店員さんは日本人ではない方が多い。
    うーんここはどこだ???といった感じでまあ租借地の香りがほんのちょっとする勘違いを起こす。

    とまあそれでは面白みがないので末広町方向を目指す。
    確か模型屋の中古屋が移転したはずなのだが、場所はしらない。というわけですぐにあきらめた。
    だが大通りはもう少しで銀座松屋の看板が見え始めている。

    上野が近い。しかしまああっという間だな、と思いつつ何気に上野公園を目指す。
    聚楽ビルの立て直しは延々と続き、まあ色気もくそもない街になっていくのだろうと思いつつ
    とまあこんな感じだ。

    ちょっと前なので記憶は適当だ。
    吾妻橋方向へ向かったような気もするが、この日は何気に上野のヨドバシで買い物をしたはずだ。
    といいつつもその上で御徒町で洗剤関係を買った記憶もある。

    このあたりが大病上がりのボケなのだろう。

    うーん仮死状態からの復活には時間がかかるなあ・・・・・・・・・・。

    だが昨年の同時期から比べると明らかに別人だろう。

    もう少しなのだろうがここからがまだまだ時間がかかるところなのかもしれない。

    しかしまあ地理に再び詳しくなることが復活への道しるべとなることも確かだろう。

    とまあ次のお散歩の行先を考えるのであった。

    電車に乗ると梅まつりの季節が近づいてきていることがわかる。

    梅まつりにあわせておさんぽと行きたいところだ。
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL