呑気に噴水公園まで散歩。そのあとは国際フォーラム敷地内のパンやでお買いもの

2013.08.23 Friday

0
    <
    JUGEMテーマ:散歩
    噴水公園の夜。東京駅パレスホテルの隣の公園。本気でデザイン秀逸で夜は本当に美しい。 皇居近くで人も少なく今日はデートの男女でとても幸せ状態にあった。 寒くなると、まあおっさんとその付き添い程度しかいないのだが 公園敷地ないのレストランは結構パーティをやっている。 おそらく結婚パーティだな。 そう、幸せがあふれ出る公園なのだ。 少し歩くと丸の内から有楽町までは日本を代表するブランド的な商店(おいおいブランドショップだよな)の集合場所になりその先は国際フォーラムで少し歩けば銀座だ。 で国際フォーラム敷地内のとある有名パンやで買い物。 まあ、土日の夜の散歩でこのあたりにくれば確実に買い物。 最大割引は50%まで行く。 同じパンやのオアゾにある店舗は最大40%だな。 で結構高いのでこの時に購入し味わうというなかなかケチくさいことを通常やっている。 パン1個に300円は出さないのは普通の感覚だろう! と言い訳をする。 だがとにかく噴水公園は美しい。 神楽坂から呑気に飯田橋にでて目白通りを歩き内堀通りを歩く。 当然皇居ランナーと出くわす。 何人かは確実に人間の屑。 真剣にガタイのいい人間がすっ飛ばして走る場所ではないだろう! ということで今日は怒鳴りまくった。 前に見える場合は見えるように傘を横にして下におろし待つということもした。 そうでもしないと歩道いっぱいに走るのだ、真剣に走っている馬鹿どもは。 はっきりいう皇居ランナーは全員考えろ! 真剣なトレーニングであれば自分で金払ってグラウンド借りろ! 皇居ランナー代表的なくず公務員ランナーの国際大会の不成績は笑ってしまう。 というかかかった税金返せ!といいたい。 ふざけるな! とまあこれは余計な話。 しかし散歩は続く。 で内堀通りを呑気に歩いて噴水公園へ。それから国際フォーラムに入り買い物。 のちにインズで食事して地下鉄で帰ってきた。 しかし噴水公園は本当に美しい。 未体験の方は夜どうぞ。 そのあとで有楽町、銀座界隈そしてヤエス商店街、丸の内商店街を歩くと本当に満たされる。 買わなくてもいいのだ。その光景だけでも気持ちはいいのだ。 まあ買いたくなったら努力する。 頑張ってお金を稼ぐ。 それでいいのではないかな。 不況に勝つには目標をもって頑張ること。 これが基本 余計な話だな。 とにかく噴水公園は美しい

    朝の呑気な散歩、千鳥が渕を抜け平河町から赤坂日枝神社前を抜けミッドタウンからヒルズへ

    2013.07.13 Saturday

    0
      JUGEMテーマ:散歩
       まあいまこの異常気象のさなか昼にあるくのは危険そのもの。
      というわけで朝8時前に家を出てお散歩へ
      自宅から神楽坂通りを下り神楽坂下交差点へ。

      外堀通りを市谷見附まで歩き左折する。
      三輪田学園の横を通り抜け一口坂を登るといっても大した坂ではない。

      祖母の弟さんの昔の家の脇を抜けそのまま麹町方向へ・・・・・・・
      といいつつも東郷公園方向に抜ける。

      何気にわき道を通るのだ!

      といいつつも結局は大妻通りにたどり着きそのまままっすぐ平河町森ビルの脇から青山通りに出る。

      青山通りに出たところでマックで休憩。
      死ぬほど暑いのだ8時台でも・・・・・

      しばらく2階から首都高の流れを呑気に見てから外に出る。

      歩道橋を渡り、そのまま東急ホテルの2階の外通路を抜け階段を下り日枝神社前にたどり着く。

      そうしてしばらく歩きTBS前の方に抜け、赤坂小学校前を左折し檜町公園に行く。
      だがこの段階で9時30分。

      ミッドタウンが開いていない。。。。。。。。。。うーん休憩が・・・・・・・・・・・・。

      というわけで仕方なく六本木ヒルズへ向かう。
      ヒルズにはいりそのまま通り抜け麻布十番商店街に入る。

      牛乳パンと豆源の温泉まんじゅうをお土産にするのだ!それだけ。
      俺は基本食事制限・・・・・とほほほほほほほ。

      それから呑み屋帰りのおっさんのように手土産を持ち南北線へ。
      帰りは電車だ。

      さすがに今日はもう駄目。2時間で完全にもう駄目。

      あちーーーーーーーーーーーーー!
      それだけ。

      まあだが楽しかった。

      市ヶ谷から歩くつもりが体調崩し新橋から歩く。で一番はお台場の夕焼け

      2013.06.01 Saturday

      0
        まだこれからだ!といいつつも呑気にレインボーブリッジ上からレインボーブリッジをお台場側から芝浦側を撮る
        JUGEMテーマ:散歩
        夕焼けは迫っているのだ。神楽坂から市ヶ谷経由でお台場目指すつもりが体調崩して市ヶ谷からjrで新橋。新橋から呑気に歩き東京タワー方向を目指す。基本は第一京浜だが体に悪いから日比谷通りを目指す。とにかくはお台場の夕焼けだ。おそらく都内で一番美しい夕焼け競争があるとすればトップ争いの場所だ。 単純に写真を並べるのだ。本気で美しい。

        神楽坂から市ヶ谷経由して永田町から赤坂に抜けミッドタウンを檜町公園から入り飯倉辺りから日比谷通りに入りそのまま、もしくは東京タワーを抜け増上寺前あたりからうまく日比谷通りくぐり抜け田町方向から芝浦に抜けレインボーブリッジの遊歩道を渡りお台場のマリンハウスでお茶をするのだ!
        予定が市ヶ谷から新橋を抜いてお台場で夕焼け。

        本気で綺麗だ。神楽坂からは再び・・・・うまくくっつけるのだ。

        神田明神に行ってきた。たまにはお参りなのだ。

        2013.05.26 Sunday

        0
          JUGEMテーマ:散歩
           神田明神へ徒歩なのだ。とはいえ大した距離ではない。
          単純に秋葉原にusbメモリーを買いに行っただけの話なのだ。
          だが今日は快晴。とても気分が良かった
          歩いたのは外堀通り沿い、途中で元町公園を抜け本郷を抜け
          本郷通りにでて神田明神。
          表から入って、男坂から抜ける。これがまあ日曜祝日は本当に平和。
          人がいないと本当に楽。
          平日は学生は飛び回り、おじさんたちは必死に汗をかいている。
          そう平日の街なのだ。

          写真は自分のホームページに上げました。
          よければ見てくださいな。
          簡単なコース解説付

          市ヶ谷と神楽坂

          写真は小さめだけどそのうち大きなものもきっと・・・・・
          うーん携帯なのでこの方がいいかなと。

          あまりにも精神的に疲れカルガモに逃げる。芝浦運河のカルガモに会ってきた

          2013.05.17 Friday

          0
            JUGEMテーマ:散歩
              うーむ疲れて逃避。夕方仕事から脱走。
            芝浦へ 田町まで一気に電車で進み、田町からレインボーブリッジ方向へ
            そして芝浦運河、カルガモだ!
             最初は逆の側から見ていたのでわからず。だが対岸に人がいる! というわけで急ぎ橋を渡る。
            最初は遠くてわからなかったが、子供が一羽、また一羽とおりてきて一気に・・・・
            うーん、いい感じだ。

            本気でかわいいね。心がいやされる。

            芝浦運河の遊歩道におり海の方向へ呑気に歩く
            ちょうどスーパーの裏(ピーコック)の辺りまで彼らは行くようだ。

            そしてピーコック脇から道路に出てレインボーブリッジへ

            いつものように遊歩道を渡る。

            この1年で本当に人が来るようになってきていた。
            去年はいつも1人であるいているような感じだったのが
            必ず誰かがいる。そしてすれちがうと会釈をしたりして・・・・・そう山歩きの感覚だな。

            遊歩道に来る人はやっぱりそれなりに何かを求めているわけだ。
            綺麗な景色と心のうるおいだな。

            そしてお台場海浜公園へ

            いつものように海沿いの喫茶店のマリンハウスのテラスで呑気にコーヒーたいむ。

            うまい。

            今日はお店のお兄さんに話掛けられ会話。
            うーんいい感じだ。

            このお店のいいところは眺めが美しい以上に気楽にいることができることだ。

            疲れが本当に癒される瞬間だ。

            嫁にはいる場所を告げてあり、その後合流。
            呑気にお台場を少し歩き食事をしてゆりかもめ。

            いやあ20時すぎると寒かった。短パン半袖ではおとととととおとの状態だな。

            といいつつもdecksビルで夏の半袖を少しみてきた。
            いい加減に少し夏物を買うのだ。

            とまあ、簡単な休憩とともに今日の散歩は終わり。

            本当に楽しかった。

            忙しくてなかなか散歩ができない隙をついて・・・・青山へのさんぽ

            2013.05.16 Thursday

            0
              JUGEMテーマ:散歩
               うーん、飯田橋でいきなり時間ができた。
              その瞬間に自分の足はいきなり外堀公園に向かっていく。
              飯田橋駅前は大工事中。父が勤めていた会社が法政の隣だった。
              というか祖母の実家がやっていたところに勤めていただけだが、私は拒否して干された。
              というのは大昔。まあ何気に人生も進み、気楽に因縁の場所の前も通過していく。
              外堀公園から見える眺めは本当に最高と言えるところがある。

              そのまま市ヶ谷まで行く。
              一旦外堀公園は切れるが、JR市ヶ谷駅の脇を抜ければまた外堀公園。
              このあたりでその昔、おじと祖母の弟さんと待ち合わせをして場所を間違えて
              大目玉をあとで喰らった原因の喫茶店がある。
              いまだにあるところがなかなかいいね。

              そのまま市ヶ谷の外堀公園を歩く、とにかく歩く。
              上智大学の脇もそのまま歩く。
              イグナチオ教会(でいいよね)の前を通り過ぎる。
              この教会で前述の祖母の弟さんのお葬式があった。
              私の結婚式にも喜んで来ていただいたことがいつも思い出される。(軽く涙線が。。。。。)

              だがまだまだ歩く。
              そうするとニューオータニ脇近くまで来る。
              ここで間違えてはいけないのは思わずニューオータニの裏庭に入ってしまうこと。
              うーん、間違えて時々はいってしまい・・・「あれ?」
              とまあ出入り口前の坂に戻る。

              そのまま左に行けば赤坂方向というか永田町方向というか赤坂見附だな。
              右方向をうにうに歩けば豊川稲荷の裏側に抜け、裏から脇を抜けると青山通りに出る。

              青山通りをみると「マクラーレン」がある。
              まあいいや、今は。

              とまあ、そのまま右におれひたすら歩く。
              赤坂御苑の前もそのまままっすぐ進む。何か見えてくるぞ!
              青山TWINだ。
              青山ホンダ本社だ。
              まあそんな感じ。

              で私の休憩場所は青山TWIN地下の喫茶店。ついでにトイレも借りる。
              このビルの地下は非常に居やすいのだ。
              うーん、時間が違えば大変だが、私が歩いている時間は人がいない時間や曜日。
              というわけで最高の場所になる。

              しばらく休んで折り返すかな。
              まあ折り返して永田町で半蔵門線で帰る。九段下乗り換え東西線で神楽坂へ帰る。

              そう片道が大体1時間から1時間30分。ちょうどいい感じ。
              神楽坂から同じ感じでの時間だと有楽町、新宿、桜田門(方向を変えているだけかな?)ほかいろいろ

              とまあ、このぐらい歩いて戻ればいい感じで脳みそが生き返る。
              休憩と休養と病気療養を兼ねての散歩にはとにかくちょうどいいのだ。

              別ルートで赤坂から檜町公園という手段もある。

              しかしまあ、公園がある町はいいね。というか散歩の先に緑があるのは本当にうれしい。

              あまりの煮詰まりに田町からおだいば抜けて晴海まで歩く。天気よければすべてよし。part3

              2013.04.07 Sunday

              0
                JUGEMテーマ:散歩
                 お台場の中は本当に呑気な雰囲気だ。
                ほとんどはカップル、そして家族連れ。
                その中に外国からのお客さまたちがいらっしゃる
                そう、ここはくだらない争いごとがない避暑地の雰囲気なのだ。
                そして軽くトイレ休憩ののちに呑気に歩いていける小島にいく。


                 公園の中2公園の中1


                そこは昔の砲台などが見えたりもするが基本は緑のに囲まれた場所なのだ。
                基本は人工物なのだろうが、まあうまく造成された土地といった趣だ。
                桜もありいい雰囲気なのだがさすがに桜は散りはじめちょっと残念でもあった。
                何気に対岸やレインボーブリッジの眺めは・・・当たり前だが・・・とてもきれいだ。






                 




                対岸の波止場だとは思うのだが作業用のクレーンが大きな恐竜のように見えて面白い。
                本当にこの先は海の交通の要所なのだということを表現している。
                その光景が日常から離れる必要のあった人間には最高なのだ。
                なにしろ目の前にこんなことろはあったりしないからだ。
                その昔の刑事ドラマの港のシーンを思い起こさせてくれたりして本当に疲れた心をいやしてくれる




                島対岸 



                そのまま歩いて海浜公園まで戻る。
                たいていは人工砂浜(砂は実際は神津島からのもの・・・めちゃくちゃ綺麗)にあるコーヒーと軽食の店による。
                テラス席のあるマリンハウスというお店だ。
                いつもブラック珈琲を飲んで一休み・・・・私は食事制限で砂糖はだめ・・・・結構おいしいのだ。
                それから階段を上がりDEKSに方向へ向かう。
                ショッピングセンターを抜けそのまま青海方向に向かう。
                ただしこの日はMEGAWEBに軽くよった。(まあ単純にトイレ休憩なのだが)
                その昔トヨタがF1参戦していたときやフェラーリがシェルのサポートを受けていたときはシェルミュージアムに
                そしてMEGAWEBのクラシックカーを見ていたりした。
                フェラーリの前にマクラーレンを支援していたシェルはその時代はセナのマクラーレンを展示していた。
                (今はそのマクラーレンは青山通り沿いのとらやの近くのマクラーレンカーズの販売店においてある。)
                うーん時代は変わり台場はF1とは縁遠いものになっている。
                (一部の放送を除く) 青海まで行くと裏の大通りにいく。
                そう、船が出ていたりすることと、バスがあるのだ。
                まあその前に軽く歩くわけだがそうすると綺麗な公園がある。
                この公園は水の広場公園というそうだ。
                とてもきれいに整備されており東京ビッグサイト方向に延びている。

                 


                この公園を呑気に歩いていると東京ビッグサイト方向に出ることになる。

                東京ビッグサイトから左に折れて有明方向に行くと有明テニスの森にたどりつく。
                このあたりまでがまあいわゆるお台場ということなのだろう。
                そうゆりかもめはせいぜいこのあたりまでしかつながっていなかったのだ。



                 





                有明の森を通過するとひたすら豊洲か門前仲町を目指すことになる。
                ちょっと休憩してまた明日以降ということで


                あまりの煮詰まりに田町からおだいば抜けて晴海まで歩く。天気よければすべてよし。part2

                2013.04.06 Saturday

                0
                  JUGEMテーマ:散歩
                    うーんというわけでpart1のつづきレインボーブリッジに入りエレベーターから橋に上がる。上に上がった途端にいきなりの高さでまあ視野が思い切り広がる。
                  そう、まずは首都高やその他一般道のジャンクションがまあカッコイイ
                  うーん昔であれば近未来図になるような場所なのだろう。

                   橋の上3

                  なんとも言えずに思わず眺めてしまう場所だ。
                  このあたりから少し先に歩くと羽田の離着陸が暗くなると不思議な感覚でみることができる。
                  なにしろ光が飛んでいるのだ。まあよくUFO扱いされるような感じのやつがいる!
                  そんな感じだな。そこから呑気に歩いていく。
                  だが、ここはなんだかんだで船の通り道なのだと自覚させられ場所になのだ。

                   


                  いろいろな船が通るのだが当然の如く民需の船で極端な大型船はない。
                  晴海のターミナルに向かう東京都の管轄になる島々との定期航路があるのでかなりの速度で進む船を見ることができる。
                  後は本当に個人所有の船や墨田川や下町からくる観光船が中心になる。
                  そうここは実際に海の交通の要所なのだ。
                  そうこうしている内にどんどん橋の中に進んでいく。
                  昔の砲台跡になる人工島がいろいろ出てくるのだ。
                   


                  これがまあ見事に美しい。しかし簡単に入ることはできないので、まだ入ったことはない。
                  というかここはおそらく入れないのだろう。なんとか一度でいいから行ってみたいが、まあ無理だろう。

                  下の写真の島はお台場海浜公園とつながっており簡単に行くことはできる。
                  いったときは桜が散り始めておりまあお花見の後といった感じであった。


                  そうこうしているうちにお台場に到着する。

                   

                  入り口は本当に出入り口といった感じだ。
                  そして対岸を思わず見てしまうのは人間の習性といったところだろう。
                  自転車は走れないが人間はあるけるのだ!
                  そんな海越えなのだ。そしてお台場海浜公園に入るのだ。
                  海の上には鳥たちが呑気に浮かんでいる。本当にのどかで幸せな光景だ。


                  海鳥

                  そして呑気に歩き始めるのだ。また明日以降に続く。

                  あまりの煮詰まりに田町からおだいば抜けて晴海まで歩く。天気よければすべてよし。part1

                  2013.04.05 Friday

                  0
                    JUGEMテーマ:散歩
                     

                    いきなり仕事の煮詰まりに頭を抱え・・・・・まあ完全に缶詰に近い状態が・・・・というわけで歩く。
                    単純に銀行に用事があっただけなのだが、そのまま何気に総武線に飛び乗り秋葉原で京浜東北に乗り田町へ。

                    神楽坂からは歩いていないのだ。
                    まあたまにははしょる。

                    というわけで田町から芝浦埠頭めざし呑気に歩く。
                    当初は単純にレインボーブリッジの往復のつもりが・・・・・・・・・

                    難だろう思わずってやつだな。

                    京浜第一は相変わらずの自動車走りまくり
                    なんだかなあ・・・・・そんな感じだった。
                    京浜第一のはず。標識

                    とまあ何気に歩き出す。まっすぐ歩いて埠頭を目指すのだ。
                    湾岸食堂の脇を通りそのまままっすぐまっすぐ。
                    セメントのタンクが見えてくる

                    湾岸食堂の裏タンクだ! 
                    まあとにかく目指すはレインボーブリッジ。今日は暖かい。
                    そして風はあるが普通の場所ではたいしたことはない。
                    とにかく橋を渡るのだとばかりに歩いていくのだ。
                    橋の手前橋の手前2橋の下手前3

                    橋の手前からは当然橋は見えている。見えていなかったらそうするのだ????
                    まあそんな感じがするのだ。やっぱりでかい。
                    またすでに旧船の科学館はもう見えている。
                    しかし橋の下にくるとその迫力はいつ来てもすごい。圧倒される。
                    いつものように呑気にエントランスに入る。
                    エントランスの中にはトイレがある。
                    渡る前のトイレは必須だ。何気に30分は渡りきるにはかかるのだ。
                    途中にトイレはない。上ったら最後、お台場に到着するしかないのだ。

                    今日はここまでブログに載せるのも結構大変なのだ・・・って俺に根性と技術がないのが原因だな。
                    まあいいや。
                    明日は橋の上からだな。

                    何気に散歩データを見てくださる方がいらっしゃるみたいなので、大まかな散歩コースをご紹介

                    2013.04.04 Thursday

                    0
                      JUGEMテーマ:散歩
                       基本的に散歩の目的は私の場合は病気療養が目的です。
                      大きな手術を受けており、担当医の先生から
                      「手術前の出血の影響は今後は癌に発症につながる可能性があることかな・・・」
                      というお話があり、あわせて防止をするために運動を薦められている。

                      ただし私が手術は急性大動脈解離という極めて死亡率の高いものだったことや
                      心臓への影響が考えられる箇所の手術なので単純に運動と言われても。・・・・・
                      というよりも基本的に運動は禁止。

                      となるとできることは・・・・・・・・・もう散歩しかない。
                      最初の投稿にも書いているのだが、それが本当にきっかけ。
                      歩く以外に癌にならずに生きていく方法はなさそうだ。

                      親戚に実は癌になった方はこの世の中の状況から見てきわめて低い状況なのだが
                      (おそらく親戚と言える幅の中の人数は100人はいるはず)
                      だが私は状況が普通ではない。

                      現在も心電図計をもっているのが現実。
                      だが心電図を使用するには場所の制約が・・・・・・・・・・
                      なにしろ胸に電極じかづけなのでまさかねの話になってしまう。
                      それにすぐにとなると夏の薄着のときしかありえない話になってしまう。

                      なんとか計測するようにしているが、まあ薄着になってからでもいいかな、と居直ることにした。

                      ということがきっかけで散歩をしている。

                      起点は神楽坂。住んでいる場所から行くしかない。まあ本籍もあるからいいやとまあ適当なところで。

                      神楽坂はかなりやはり便利。おそらくたいていのところは1時間から1時間30分・・・徒歩で
                      そんな状況だから散歩は楽しい。
                      観光地巡りをしているのに等しい状況だからだ。

                      方向としては神楽坂通りを靖国神社に向かう。
                      靖国神社から
                      1.竹橋方向に抜け合同庁舎前から大手町にはいり東京駅を抜け八重洲口の地下へ
                      2.千鳥ケ淵方向から桜並木を通りそのまままっすぐ桜田門方向から有楽町、銀座方面
                      3.内堀通りに入り半蔵門を抜け赤坂見附へ抜け、そこから六本木方向へ
                      4.四谷に抜け、迎賓館方向へ行きニューオータニ脇を抜け豊川稲荷の脇を抜け青山一丁目方向へ
                      上が結構基本になっている。
                      ただし他にもこのルートへつながる道は当然ある。
                      5.神楽坂から大久保通りを市谷柳町方向へ歩き外苑東通りに入る。四谷三丁目に抜ければ新宿御苑はすぐ間近。新宿御苑まで行けば新宿はすぐ。
                      6.大久保通りを途中牛込中央通りにはいり途中わき道を右にはいり大日本印刷工場の中の道を抜ければ外堀通り。
                      外堀通りを渡りJR市ヶ谷前を通りひたすらまっすぐ、大通りを2本わたり旧赤坂プリンスの脇へ。
                      そうそこは赤坂見附。
                      7.1のルートからちょっと先に進むと銀座は目の前。だがまあ行くところはないのでせいぜいマックでお茶。
                      8.上のルートをそうこうやっていると何気に汐留に抜ける。汐留からは浜松町がシオサイト脇の通りからハマサイトへ抜ける歩道の2階というか高架にある歩道をとおればすぐだ。
                      浜松町まで抜ければ東京タワーから飯倉交差点目指せば六本木。これで3につながる。
                      まあ六本木から青山一丁目は乃木坂経由すれば目と鼻の先。
                      9別途国立新美術館を抜ければ目の前は青山霊園。青山霊園を通り抜ければ表参道は目の前だ。
                      10表参道から青山一丁目は外苑前の駅を通りすぎればもう目の前。これでつながった。
                      11.六本木からはおお通りの一本先の東洋英和学園の前の通りを抜けて坂を下るとそこはもう麻布十番であり中ノ橋に行きつく。ここに行きつき高架下をとおり抜ければ田町は目の前。
                      田町まで行きそしてJRの駅を目指して、駅を通り抜けてまっすぐ歩けばレインボーブリッジ。
                      レインボーブリッジからは遊歩道を渡ればお台場だ。

                      ちなみにレインボーブリッジからの眺めは最高だ。

                      お台場からは現在探索中の門前仲町への道がある(バスで確認済み)
                      「もんなか」まで抜ければ茅場町はすぐ、そして日本橋もまじかだ。
                      日本橋まで来れば大手町、東京は目と鼻の先。
                      そうなれば神田、そして神保町も近い。
                      ほぼこのあたりは1周完了だ。

                      そして飯田橋からは外堀通りをお茶の水方向へ抜ければ神田明神は近く、そして神田明神から男坂を下れば、そこは秋葉原。

                      秋葉原まで辿りつけば大通りを上野方向目指せば広小路を通りその先は上野公園。

                      神田明神手前から湯島天満宮を目指し途中左におれれば不忍池。

                      うーん全部間近だ。

                      上野から昭和通りを通り稲荷町、田原町を抜ければ目の前に浅草がある。

                      浅草寺の境内の右側にわスカイツリー!
                      スカイツリーを目指して歩けば実際にスカイツリーに辿りつく。

                      うーんそんな感じかな。

                      上を基本に距離や裏道を絡めて歩くととても体と精神の健康のためにとてもいい感じになることは確かだ。

                      で、歩いていて気が付いたのはコンビニ併設のカフェが結構便利なこと、
                      そしてマックとサイゼイリヤがもっとも逃げ込むにはいいということだ。

                      大戸屋がもう少しあると食事もね・・・・・なにしろ和食中心なのだ。

                      上のことを中心に外に出た時に写真を撮って投稿するつもり。
                      結構、健康状態は改善されつつあるので写真を撮る余裕も出てきている。

                      で、お薦めはパレスサイドホテル前の噴水公園。夜は本当に綺麗。
                      そして六本木ミッドタウン前(赤坂通り抜けの先)の檜町公園。結構まあ綺麗。

                      表参道の先は渋谷であるがまあちょっとね。それは目的と離れてしまう。

                      適当にいい感じなのだ、上のルートは。

                      散歩したら投稿します。なんとか写真付にするのが目標。
                      歩くので精いっぱいの頃よりはなんとかなるはずだ。

                      どこかで出会ったらまあよろしくです。

                      それでは。