千鳥が淵のさくらはまだまだつぼみ。だがライトアップは開始されている。ピンクのライトアップはなかなかよいのだが・・・まだまだ満開にははるか遠い。

2012.04.01 Sunday

0
    JUGEMテーマ:散歩
     市ヶ谷の自分の事務所からの帰りに妻と散歩へ
    市谷砂土原町から徒歩で靖国神社へ向かい、裏口から入る。

    だがまだまだ桜はちょっとほころびはじめた程度であった。
    屋台は出ているがひとはまだまだ閑散としあ感じだ。

    そのまま千鳥が淵隧道へ向かうがとにかくまだ咲いていない。

    だが木蓮の花があるところは案外綺麗。

    そのまま隧道を通り抜け半蔵門へ

    散歩の帰りは地下鉄で。本当に疲れている。

    だがこれからのにぎわいを考えると本当に楽しみだ。

    日本一のさくらともいえるであろうこのあたりの桜は散歩心を本当にみたしてくれる。

    あわてて牛込郵便局へ、それから新宿御苑通り抜けて千駄ヶ谷へ、帰りは何気に電車でアキバでまた歩く。

    2012.03.26 Monday

    0
      JUGEMテーマ:散歩
       おーっと、振込を頼まれていたのだ。
      というわけで牛込郵便局へ走る。
      だがここで散歩の心がまた・・・・・・・・・、もう止まらないのだ。

      というわけでそのまま歩く。
      そう、仕事の資料が必要という部分もあるのだ。
      というわけで千駄ヶ谷の東京税理士会の会館へ向かう。
      一階の本屋に行くのだ。とりあえずというか当然割引つき。

      包括的。。。。。、とまあ散歩には関係ないからこの関連はここでは当然放置。

      牛込郵便局から大久保通りをそのまま本当に大久保方向へ向かい、途中で牛込柳町というか
      薬王寺通りへ向かう。そのまままっすぐ行けば四谷三丁目に抜ける。

      途中で都営新宿線の曙橋を渡らず新宿方向へ橋を降りて新宿へという考えもあるが、
      当然それでは味気ない。

      というわけで四谷四丁目まで抜けて新宿御苑に向かう。
      新宿御苑の通り抜けだ!というわけで200円払う。
      だが当然なかは外とは違いのどかで人がいない。
      入場する時の係員さんの「行ってらっしゃい」とても心地よい。

      桜が少し色づき始めているなかでまだまだ梅がある。
      今年の気候の異変のおかげかもしれないがまあ空気もなんとなく綺麗だ。

      そのまま千駄ヶ谷門を目指しまっしぐら。
      千駄ヶ谷門を出ると右をまがり少し行くと目標に到達だ。

      少し立ち読みし、必要に思われる包括的な租税回避・・・・・とまあ、こんな話はやめよう。
      疲れる。

      そして千駄ヶ谷の駅から総武線に乗る。
      何気に嫁にメールを出すとどうやら会社で帰り支度をしているようだ。
      (おとととととと、ちょっと早いが・・・・)
      というわけで秋葉原へ。(嫁は岩本町で働いている)
      顔合わせをして美容院に嫁は向かう。
      そのまま私は神田明神に向かう。お参りをしてそのまま再び・・・・・・・

      と思ったが太ももが痛い。ちょっとまずいぞとばかりに末広町の駅へ。
      銀座線にのって三越前に。
      三越前から半蔵門線に乗り九段下へ
      九段下から東西線にのて神楽坂へ。

      うーんしかし今日は気分がよかった。
      新宿御苑の空気がおいしかった。

      御苑は桜に合わせていろいろ準備をしていた。

      もう少しで桜の季節だ。

      生きていることの喜びを感じる季節だ。

      しかし本当に今の東京は空気が綺麗だ。

      さあて打ち合わせに向かうついでに散歩をするのだ

      2011.11.30 Wednesday

      0
        JUGEMテーマ:散歩
         さあて打ち合わせに行く。
        というわけで神楽坂から市ヶ谷・・・・・散歩のうちには入らないが・・・
        市ヶ谷から後楽園そのあとは今日は電車で渋谷。
        渋谷のあとはどうしようといった感じだが月末だ。

        神楽坂から市ヶ谷は裏道が一番早い
        神楽坂6丁目からであれば大久保通りの裏道が一番早い。
        大久保通りから一本入りまっすぐ行くと何気に左側に大日本印刷が見えてくる。
        大日本印刷構内のような道路を抜けて外堀通り方向へ行く。
        自衛隊市ヶ谷駐屯地・・・今は防衛省か・・・・に沿って歩くと神田川が見えてくる。
        市ヶ谷といっても広いから。。。今日は新宿区市谷なのだ。

        市ヶ谷から後楽園は外堀通りを歩くのが一番だな。
        神楽坂からであればむしろ春日通りから文京区役所目指し・・・・といった感じなのだが。

        小石川後楽園近くに用があるのだ。
        これが終われば渋谷。
        渋谷まではどうするのかだな。
        歩くのであれば九段方向に歩き新宿通りに入る。
        そのまま裏道から246へ抜けてそのまま青山通りへ行き、国連大学脇というか
        子供の国近くをぬけ宮下公園方向から消防署方向へといった感じで目的地だが
        これはちょっと厳しいかな。

        というわけで本日の最終目的は小石川だ。

        まあ、顛末は後ほど。体力が厳しい。

        何気に七時間。神楽坂から青山、西麻布経由して汐留まで途中で東京タワーで休憩 

        2011.11.21 Monday

        0
          JUGEMテーマ:散歩
           昨日は思い切り大冒険。はたしてどこまで体力が続くかの真剣勝負。
          神楽坂を出て、市谷柳町を経由して四谷3丁目までとにかく歩く。
          ここから果たして神宮外苑、青山方向にどのように抜けるか嫁にご機嫌伺い。
          「いつも下道(合羽坂歩き、新宿通りに抜ける)を歩くから上がイイよね。
          とまあそのまま歩き四谷三丁目の交差点へ抜ける。
          そしてそのまままっすぐ歩くと神宮外苑。
          そして路なりに大きく左に曲がり青山一丁目に到着。
          人も少なく、外苑前の緑は紅葉間近で結構綺麗。
          青山twinでしばしトイレ休憩をしてから青山通りを歩き
          国連大学辺りに抜ける。
          そしてマックでコーヒーブレイク。正月は営業していないが、当たり前だが通常の日曜は営業している。
          マックで作戦会議。
          「果たしてどの方向で六本木を抜けるか?」
          というわけで、表参道を根津美術館方向に抜けることにした。
          根津美術館脇の下り坂を歩くとそこは西麻布。
          まあとはいっても休日の昼間は人は歩いていない。
          またどちらかと言えば坂の下の路地といった趣があるので下町系の町に近い。
          だがそこは西麻布。いろいろと面白いお店がある。
          呑気に歩いて行くと六本木ヒルズ近くまで抜ける。
          信号を渡り六本木ヒルズで二度目の休憩だ。中庭はやはり楽でいいね。
          しばし休憩の後に東京タワー方向へ、飯倉公館の近くはまあなんとも言えない建物が続くが
          違和感丸出しは東京都港都税事務所。何故にここに?売ればいいのにね。意味がない。
          そのままロシア大使館を通過し飯倉交差点を渡り東京タワーに抜けるコースに入る。
          昔のイトーヨーカ堂本社ビルはまあ静かな状態でいきなり幽霊ビルに近付いている。
          東京タワーは観光客で大賑わい。ちょっとしたかわいいイルミネーションが心休まる。
          クレープ食って休憩。
          休憩終了し増上寺に向かう。とはいっても脇を通るだけだが。
          そして浜松町に抜ける。そのままハマサイトに抜け汐留方向に歩く。
          ハマサイトも少し歩くと様々な物体にはシオサイトの文字が踊りはじめる。
          しばらく歩くとゆりかもめ汐留駅に到達。このあたりで夕方6時。
          汐留の日テレでは時計台が動き出す。まあちょっと心休まる部分だ。
          そして地下に潜り汐留マックで休憩。
          しかいここのマック店員さん高校生も社員も英語ok!
          もしかしなくとも完全エリートコースなのだろう、マックの社内では。
          汐留で休憩し次の方向を協議する。「う^−どうしようかな?」
          まあ呑気な感じ。そのまま新橋方向から有楽町へ行くことにする。
          きわめて平凡な流れだ。国際フォーラムでしばし方向を考えることにする。
          しかし有楽町の駅の銀座側周辺はまあにぎやか。さすがだね。金がなくともここにはある。
          そんな感じだ。
          国際フォーラムでトイレ休憩の後に地下経由で東京駅に抜けることにした。
          その先は体力と相談。
          大手町から地下鉄に乗るか、東京駅から皇居前を通り気象庁前から竹橋に抜けて九段下そのまま歩いて神楽坂。うーん悩むが、時間はすでに遅い。

          というわけで地下から大手町にはいって東西線にのる。

          うーん心地よい疲れだ。結構楽しかった。

          次は最後まで歩くぞ!

          とまあ寒くなりながらも散歩にはちょうどいい季節を楽しんだのであった。

          ひさしぶりの投稿。神楽坂から豊川稲荷、バスを挟み麻布十番へ。

          2011.11.12 Saturday

          0
            JUGEMテーマ:散歩
             ちょっと本屋に行ってくるね。
            大き目の本屋さんでなければ法律関係がないから。。。と言い残して散歩にでる。
            最初は牛込柳町から河田町抜けて新宿のジュンク堂へいくつもりだったが・・・・・・・・・・・

            お昼の仕事の打ち合わせでごちそうになってしまったので動く距離を延ばすことにした。
            というわけで神楽坂通り(早稲田通り)を靖国神社方向に歩く。
            神保町の三省堂、そのまま徒歩で東京駅の丸善へとも考えたが・・・・・・・
            なんとなく赤坂方向に足が伸びた。
            靖国神社を抜けて内堀通りを歩く、東郷公園入り口辺りから通りの中にはいり
            途中新宿通りを渡りプリンス通りに入る。そのまま青山通りまで抜けて赤坂見附に行く。
            ちょっと体調が・・・というか疲れが残っていたので豊川稲荷のところで根性が負けて
            思わずちぃバスに乗る。いやあ疲れています。
            そのままちぃバスで六本木ヒルズに抜けてちょっと休憩したあとで麻布十番に抜ける。
            六本木ヒルズから六本木駅に抜ければいいところを何気に麻布十番へと歩く。
            麻布十番から大江戸線に乗り新宿へ
            新宿の地下を京王線ホームを抜けて新宿三越上のジュンク堂へ。
            なかなかにぎわっているがなんとなくさびれた新宿であった。
            まあどこも同じようなものですが、おそらく郊外か地方の人がほとんどのような感じだ。
            本日は花園神社で・・・・とまあだが我慢して目的の書籍を見に行く。
            入る方向が違っても取りあえず目的地に辿りついた。
            本をみてそのまま地下に入り丸ノ内線で四ツ谷に抜けた。
            四ツ谷から南北線に乗り飯田橋に到着。
            ここで完全に一回転達成。
            散歩が軽く電車の旅。体調がよくないということでこんな感じ。
            だけど本当に東京がさびれたような感じなのか、全体的に分散したのか?????

            まあいくら広げても人間の数には限界があるということだろう。
            土曜なのにそんなに町に活気があるわけではない。
            それが悲しいところだ。表参道行けばよかった。そんな感じの散歩になってしまった。
            青山通りまっすぐでよかったのにね。
            だいたい青山ブックセンターよれよな。そんな感じだが法律関係は期待ができない。そんなところ。

            お疲れ様でした。そんな感じ。

            何気に朝からお散歩、仕事で外出だがその帰りだ。だが投稿したりして。

            2011.05.10 Tuesday

            0
              JUGEMテーマ:散歩
               飯田橋へ行き三件打ち合わせ完了。
              そしてあまりの蒸し蒸し状態で一気に下北沢へ!の路線を変更し自宅に戻りシャツを着替えた。

              蒸しまくりだ。
              間違いなく雨なのだろう。

              ドコモビルも何気にもやっている。都庁もまあ少しもやりつつやる。パークタワーももやり気味かな。

              しかし蒸し蒸しだ。

              さあてシャツを着替えたら出かけよう。
              新宿経由下北沢行きだ。

              さあて頑張るぞ!
              気合は十分のだが。

              というわけで本日のお散歩1じゃ飯田橋から神楽坂まで登るの巻。
              途中100マックで休憩。まあここはいつもテラスというか神楽坂通りに面した外の席でコーヒーを飲む。

              まあエスプレッソよりもうまいぞ!

              牛込神楽坂ー新宿西口ー下北沢ー帰宅ー仕事ーナイター。

              勝つぞ!横浜!倒せ!ナベツネ!

              昨日のおさんぽ・・・・バス&電車だが、駅構内は歩いた。しかし海はきれいだった。

              2011.05.09 Monday

              0
                JUGEMテーマ:散歩
                 昨日のGW最終日、おさんぽといいつつ行くところは電車で旅立つしかない。
                おさんぽの範囲は神楽坂-飯田橋間の徒歩区間&飯田橋−大手町区間での東西線の後の東京駅構内と葛西臨海公園の中だ。
                神楽坂から飯田橋の間でちょっと100マックへ。コーヒーを買って飲む。そうするとなぜかアップルパイが付いてきた?いや、買ったのか??謎だ。
                まあそのまま飯田橋まで歩き、なぜか駅ビルでコーヒーを飲む。
                2階の喫煙エリアにはテーブルがあるが昨日は休日ということもあり人がいないので喫煙エリアで飲む。私はタバコは吸わないので人がいないとまさに天国。
                天気もよく眺めも悪くないというか雰囲気はひとがいなければかなりよい。

                まあそれから飯田橋から大手町へ東西線にのり京葉線を目指す。
                大手町は適当に出て、東西線大手町から東京駅京葉線ホームを目指す。
                結構あるからまあいい運動だ。
                途中で朝食がまだだった妻がぐずりだし(?)何気にパンやさんで適当にパンを買った。
                そして東京駅を目指す。丸善のある出口から駅に入るが、案外人はいない。
                というかそれを狙ったのだが。
                呑気に歩く。歩く、歩く。
                何気に歩いていると応援団のような恰好をした学生のおにいちゃんが目の前をあるいていた。
                背中には女の子の名前が・・・・・・・よくみるとAKB////へーー本当に人気があるのだということを実感させられた。ちなみにその名前から顔は想像できない。というか最近2人ほど名前を理解した程度だから仕方がないのだが。
                まあそして京葉線のホームにつき電車にのる。
                何故にこのルートなのか?
                実は市川動物園に行くか、葛西臨海公園に行くかで悩んだからなのです。
                だが14時からは試合開始。帰らなければならない。頑張れベイスターズ!というわけです。

                まあそうこうするうちに葛西臨海公園に到着。

                いやあ本当に適度な人のなかでの公園散歩だ。
                その上に天気は最高だ。

                本当に葛西臨海公園は最高。その昔、向かい酒のんでこの公園に来てまた軽く飲んで寝ていたら大やけどという笑えないこともやったが(まあ日焼けの行き過ぎということで容赦)・・・・・・

                しかし心配な出来事が目の前でおこったようだ。
                たまたまカフェテリアゾーンにいて(まあ自動販売機ソーンなのだが)お年寄り夫婦が喧嘩をしたそうだ。(最初はそう思ったようだ。)
                妻は目撃してしまったようだが私はそのあとの奥さんの嘆き声だけが聞こえてきた状態。
                何事かわからなく妻に話を聞いて夫を探しにいった。
                だがおそらく、想像はついていたが

                認知症の奥さんを公園に散歩につれてきたけれど。。。。。という状態だったようだ。

                夫を探し話を聞いた。
                思わず涙してしまった。

                私の祖母も認知症になり母が大変な思いをしたことを知っていたからだ。
                夫に話を聞いていて私の経験を素直に涙ながら話たら、妻にところに戻ってくれた。

                だけど本当に大変なことはわかっているしなんとも言えなし、安易に救いの手をさし延ばすこともできない。

                社会の暗部と言える部分なのだ。これが本当の

                政府はほぼ理解がまだできていないこの実態を目の当たりにしちょっとつらい日になったが、やはり休日。気を取り直して海岸へ。

                しばらく妻と話ていた。

                「本当にこれでよかったのかなあ・・・・」

                本当にわかりません。ただあのままではどちらも可哀想だということだけはわかります。
                なんとか夫婦で歩いてくれたことだけが救いだったかと。

                とこれはこれでその後は海ほたるをめちゃくちゃ遠くから見て、そしてネズミの国の外観を見て葛西臨海水族園へ・

                水族園は大混雑!

                まあ目的はペンギンなのでまあ目標達成。

                それから帰りました。

                帰りはバスで東西線西葛西へ向かう。

                心はすでにベイスターズだ!

                そして快勝。

                なんとも言えない1日の救いの本塁打だった。

                野球は人間の気持ちを救うの典型例だろう。


                歩きすぎかも。だが歩く。無意味にでも歩く。しかし駒形橋渡って田原町までは余計だったかもしれない。

                2011.05.05 Thursday

                0
                  JUGEMテーマ:散歩
                   いやあ、何気に岩崎庭園目的にお散歩。
                  まあ嫁のリクエストにこたえてしまったのです。
                  昨日は多摩動物公園内をお散歩。こちらは根本的に広いのでまあ行くだけでもお散歩。

                  今日は本当にお散歩だ。
                  旧岩崎邸は最寄りは湯島だが何気に上野御徒町から向かった。
                  理由は簡単。神楽坂からだと電車で一本で行くことができるのが上野御徒町だからだ。

                  上野御徒町の出口はA3だが、このA3表現がなんとも無意味だった。
                  A3を出た後には地図なし。駅にも地図なし。
                  本気で不親切だがまあそんなに人が来ないということなのだろう。
                  A3出口を出て信号をJR御徒町方向に向かいJごえそして上野公園方向に向かう。
                  上野公園は池之端口に向かう。信号を渡ると蕎麦屋の亀屋さんがある。(確か新宿の思い出横丁では安価な鰻屋さんもだしている。)
                  その前を通過しあとは標識が出ているので路なりに歩いて行くと到着する。
                  料金は400円也。
                  うーん他人の家をみるのに400円というのが本音かな。
                  ほとんど見るものはない。このあたりは価値感の問題だろう。
                  この家屋敷が好きであったり、それこそ明治時代に興味があるという歴史好きには最高なのだろう。

                  まあ旧岩崎邸を出て上野公園に向かう。
                  相変わらずパンダ行列が続いていた。
                  動物園入口近くのピザ屋さんでピザとドリンクバーを頼む。
                  このピザ屋さんのピザは結構うまい。その上に焼き立てを出してくれるからまあ本当に良心的。

                  動物園にはいかずに浅草へ向かう。
                  浅草は大混乱。とにかく人が多い。トイレもまあ松屋銀座を利用した。
                  浅草寺に行き、それから本所吾妻橋方向へ。
                  目的は焼き芋。墨田区役所前の道路の向い側にある焼き芋屋さんだ。
                  甘くておいしい。
                  何気に食べながらプラプラ歩き駒形橋方向へ出る。
                  うーん何気にそのまま歩き合羽橋道具街のある田原町へ向かう。
                  ほぼ無意味に歩く。
                  それから田原町から銀座線にのり上野に出る。・・・・このあたりは疲労で電車ほ欲したのだ。
                  それから上野から再びJRに乗り東京へ出る。ほぼ無意味な行動なのだがこの方が楽。
                  東京から大手町まで歩き東西線にのり神楽坂へ。

                  うーん浅草から田原町へのぐにょぐにょしながら歩いたのが今日の一番の成果かな。
                  本気で適当に歩きすぎだ。

                  だがスカイツリーは本当にもう少しで完成だな。
                  完成が本当に楽しみだ。

                  上野界隈から亀戸天神まで最近のおさんぽ。藤祭りもなかなかいいけどね。やっぱりパンダだね。

                  2011.05.03 Tuesday

                  0
                    JUGEMテーマ:散歩
                     上野界隈の散歩も楽しいがこの時期はやはり亀戸天神とばかりに亀戸天神へ向かう。
                    散歩というよりも電車の移動だな。

                    亀戸天神は亀戸もしくは錦糸町からとなるわけだが、商店街は亀戸が楽しい。
                    まあ年配の方向けのお店が多く、さすがにちょっと・・・なのだが、
                    しかしその活気が楽しい。お年寄りの町だが平和で、その空気の加減がいいのだ。

                    今の世の中の流れから気持ちを遮断してくれる町だ。

                    というわけで何気に亀戸天神の猿回し!

                    この猿回しが最高だ。

                    天気がよければ亀を眺めるのもいいが雨ではそうはいかない。

                    しかし楽しい亀戸だ。

                    先週もいったのだが、その時はハワイアンの祭りを錦糸公園でやっていた。

                    そのお祭りのテントのなかにどこかでみたことのある姿が・・・・

                    元大関小錦関だ。
                    今はKONISHIKIかな。
                    何気にいるその姿は街になじんでいる。
                    両国はすぐだもんね。

                    というわけで上野なのだがパンダだ。

                    ちょっと雨まじりの天気の平日は確実にゆっくりとみることができる。

                    この話はまた後日。

                    さんぽ再開中。

                    地震におびえてばかりでは太る一方だ。

                    うーん、なんとなくいろいろお散歩。御茶ノ水起点にいろいろと。何気に御徒町まで。

                    2011.01.30 Sunday

                    0
                      JUGEMテーマ:散歩
                       まあ秋葉原に用があったのでいったのだが、そのついでにおさんぽ。
                      しかしこれはちょっと前の話だ。
                      秋葉原に用があったのであればそのまま総武線で行くのが正解なのだろう。
                      神楽坂起点で飯田橋に向かい、それから秋葉原に用があることを・・・・というわけだから。

                      まあ何気に御茶ノ水。この日の前は実は水道橋起点に神保町界隈から竹橋方向に進み、何気に御茶ノ水へということもあったのだが、まあその逆の出口へというわけで・・・・・・

                      明大タウン化が進む御茶ノ水口方向だが聖橋方面は相変わらずの状況。
                      というわけで湯島天神だ。といいつつ神田明神だ。気が付くと秋葉原だ。
                      神田明神下も方向を変えればあきばおーだ!
                      とまあ何気に買い物を思い出し必要な資材調達をする。

                      うーんもう少し末広町方向へも行ってみよう・・・・・まあ気まぐれなのだ。
                      しかし秋葉原のソフマップのあたりの裏道・・・まああきばおーやドスパラのあたりなのだが
                      気が付くとケバブだらけだ。いやあまあ裏街道の色合いがあった面白い。
                      このあたりは中古のパソコン屋が多いのだが、まあ店員さんは日本人ではない方が多い。
                      うーんここはどこだ???といった感じでまあ租借地の香りがほんのちょっとする勘違いを起こす。

                      とまあそれでは面白みがないので末広町方向を目指す。
                      確か模型屋の中古屋が移転したはずなのだが、場所はしらない。というわけですぐにあきらめた。
                      だが大通りはもう少しで銀座松屋の看板が見え始めている。

                      上野が近い。しかしまああっという間だな、と思いつつ何気に上野公園を目指す。
                      聚楽ビルの立て直しは延々と続き、まあ色気もくそもない街になっていくのだろうと思いつつ
                      とまあこんな感じだ。

                      ちょっと前なので記憶は適当だ。
                      吾妻橋方向へ向かったような気もするが、この日は何気に上野のヨドバシで買い物をしたはずだ。
                      といいつつもその上で御徒町で洗剤関係を買った記憶もある。

                      このあたりが大病上がりのボケなのだろう。

                      うーん仮死状態からの復活には時間がかかるなあ・・・・・・・・・・。

                      だが昨年の同時期から比べると明らかに別人だろう。

                      もう少しなのだろうがここからがまだまだ時間がかかるところなのかもしれない。

                      しかしまあ地理に再び詳しくなることが復活への道しるべとなることも確かだろう。

                      とまあ次のお散歩の行先を考えるのであった。

                      電車に乗ると梅まつりの季節が近づいてきていることがわかる。

                      梅まつりにあわせておさんぽと行きたいところだ。